2010年10月04日

散髪。

詩、トリミングに行ってきました。

IMG_2747.jpg

モッサモッサだったので、スッキリしてもらいました。


うちは超田舎ですが、歩いて5分くらいのところにサロンがあります。

詩とトリマーさんとの相性もいいらしく、

『シャンプーしよっか?』とトリマーさんがいうと、

詩はどうぞと言わんばかりに、

両前足をトリマーさんに乗っけてくるそうです。

シャンプー時は、嫌がることもなく、

カット時なんかは、ウトウトとしているそうです。


IMG_2751.jpg



飼い主が『シャンプーしよっか?』っていうと、

速攻逃げて行き、

シャンプーしている時、隙をみて逃げようとし、

ちょっとハサミを持てば、めちゃくちゃオビえるのに。。


IMG_2752.jpg


確かにシャンプーする時、飼い主はモタモタしてるし、

耳の毛を抜こうとすれば、

手際が悪くて、痛い思いをさせた事もあるよ。


IMG_2759.jpg

おかげで飼い主の手を怖がってしまい、

それで行き始めたサロン。

行き始めてからは、飼い主の手を怖がる事はなくなりました。

飼い主がモタモタする作業は、プロの方に丸投げして、

飼い主は、可愛がるだけのいいとこ取りです。







トリマーさんと飼い主。

プロとアマチュア。

手際のいいヒトとモタつくヒト。

若いお姉さんとそうでない飼い主。


IMG_2762.jpg

そんなに、違うのか・・・・。




ま、詩にとって相性のいいトリマーさんに出会えたのは、

飼い主にとっても嬉しい限り♪

ど田舎やけど、便利どす♪
posted by mitsu at 18:41| Comment(3) | 日常の一コマ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。